think-blog’s diary

🌈「書籍」「旅行」「美容」「スポーツ」「社会」記事を毎日連載中!!🌈

お米の新常識判明!! ~お米でそんなことできたの!?~

f:id:think-blog:20191016192853p:plain

この先、おなか減った状態で見るのは大変危険です!!

今週の話題で「お米」が上がっていてので、私も調べてみました。すると、驚愕の事実もあり興味深いなーって感じたのでシェアしたいと思います。

 お米の新常識判明!!~お米でそんなことできたの!?~

 

 

 

①お米の豆知識

 

お米の研ぎ汁は生活のあらゆる場面で役立つ成分が含まれています!

 

 

1.掃除

 

研ぎ汁に含まれる油分が床掃除に最適です!!霧吹きで研ぎ汁を吹き付け、乾拭きすればワックスの代わりになります。

 

 

2.食器洗い

 

少しの油汚れであれば研ぎ汁に食器をつけておけば十分に落ちます。また洗剤による手あれ防止にも利用できます。

 

 

3.植物

研ぎ汁にはビタミンB1・B2などが含まれており、お花や木に与えると元気に育ちます。

 

 

4.太りにくい

お米は実は他の糖類に比べて、太りにくいです!

 

糖類にも様々な種類があるのはご存じですか?一般的なお菓子に使われている「ブドウ糖」や「ショ糖」はそれぞれ、単糖類や二糖類です。一方、お米は多糖類に含まれますので、カロリーを控えている場合はこの多糖類を取ると良いわけですね。ご飯は「つぶ」、すなわち「ご飯粒」として食べることでさらに、カロリーを抑えらます!!理由は消化、吸収がゆっくりで、インスリンの分泌もゆるやかだから、脂肪分も溜まりにくいというわけです👍

 

 

②お米の種類

お米の種類って何種類あるかご存じですか?

日本だけで300種類以上あるそうです…。そんな実感ないなぁー(^-^;

 

 

その種類はお米の「食感」「香り」「病気耐性」など、バリエーションに富んだ品種が日本全国に展開されているそうです。

f:id:think-blog:20191016215203j:plain

参照URL:その種類は300以上!お米の品種の違い | ピントル

 

 

③筆者が好きなお米

・「あきたこまち」

→広い地域で知られている品種のうちの一つ。品質や味が安定していて価格も比較的高くないので人気があるかと思います。

 

炊き立ても冷めてからでも、美味しい上に粘り気も強いので、食べ応えが感じられます。

 

 

 

・「つや姫」

→その名の通りお米がツヤツヤしています!そして、つや姫は味も香りも甘いのです!初めて食べたときに感動したのを覚えています。実は開発期間が10年ほどかかっていたそうです…。

 

お米自体が甘いので、おかずは塩っ気があるものや天ぷらが非常によく合います!ぜひ、食べたことがない方は一度試してみてください😊

【精米】山形県産 白米 つや姫 5kg 平成30年産

【精米】山形県産 白米 つや姫 5kg 平成30年産

 

 



 

 

④まとめ

お米のとぎ汁は様々な用途があるようですね!掃除に使える上に、植物には栄養になるのは驚きでした💦

またカロリーを抑えられる上に栄養も豊富で、種類によって全く特徴が異なるので、勉強になりました!皆さんも様々なお米を試して、お米の奥深さに触れてみてはいかがでしょうか?

 

 

最後に

押していただけると励みになります

      (人''▽`)ありがとう⭐

 ↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン #わたしの推し米

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン
by パナソニック