think-blog’s diary

🌈「書籍」「旅行」「美容」「スポーツ」「社会」記事を毎日連載中!!🌈

「副業」でやってはいけないこと

f:id:think-blog:20191013105908j:plain

皆さんは「副業」に対してどのようなイメージを持っているでしょうか?

  • 何からしたらいいかわからない
  • 怪しい情報が多い
  • 楽して稼げる
  • 比較的、チャレンジしやすい

     

色々、浮かぶと思います。そんな副業のイメージを明確化してもらいたいので下記にまとめていきます。

 「副業」でやってはいけないこと

 

 

①副業の種類

1.技術系→資格や知識、個人の能力を活かすもの。例(プログラマー、デザイナー)

解説:短期間で実績を上げられるのはこの方法です。そして収入を上げる方法は「スキルのレベルを上げる」、「希少性のあるスキルを身に着ける」、「この先優遇されるスキルを身に着ける」ことです。この先、IoT社会が進むので関連スキルは需要が高まるでしょう。

 

 

2.ストック系→物や情報を売ること。例(YouTuber、アフィリエイター、投資家)

解説:基本的に自分があまり動かなくても稼げる方法です。これらを「簡単で楽に稼げる」と表現する人がいますが、それは嘘です。軌道に乗るまでは収入0円が当たり前です。さらに結果を出せずに挫折する人が多い職業でもあります。実際YouTubeでは登録者1000人行くまでに9割の人が辞めてしまいます。ただし、知名度がもともとある人は軌道に乗るまでが早いでしょう。

 

 

②副業でやってはいけないこと

それは上記で紹介した「ストック系」からはじめることです。理由は軌道に乗るまで収入0円の上に、軌道に乗るまでにやめてしまうからです。もし、その時間を「技術系」の勉強時間に費やしていたら…という事です。

今現在、「0からはじめる」というかたは、勉強を優先してみるといいかもしれません。

 

 

③人気な副業は??

現在人気のある副業はなんなのでしょうか??

 

1.クラウドソーシングサービス

企業と副業したい人を結ぶサイトで、難易度や、ジャンルは様々です!

保有資格があるかたは早めに契約ができると評判です。また利用者数や募集企業が多いのが人気の理由のうちの一つのようです。

 

2.ポイントサイト

フリーメールで無料案件の登録をしまくれば、一回きりですが5万円以上稼ぐことができる案件もあります。しかし、登録事項をいちいち打ち込んだり、一つ一つの作業がわりと繊細なの

で、筆者は全く向いてませんでした💦

 

3.Uber Eats

今人気のUber Eatsの紹介です。これはサイトに登録すれば、誰でも配達員になれる新しいビジネスですね。デリバリーすることで報酬を得られます。欠点でもあり、長所でもあるのが、ニーズが都市部に集中することです。都市部なら稼ぐことができますが、農村部は比較的難しいかと思います。

 

 

④まとめ

副業で早く稼ぎたいと考える方は「技術系」を目指しましょう!「楽して稼げる」というキーワードは罠ですので注意してください。「何でもいいから始めたい」方はwebデザイナーやプログラマーになるための勉強をお勧めします♪