think-blog’s diary

🌈「書籍」「旅行」「美容」「スポーツ」「社会」記事を毎日連載中!!🌈

令和時代に求められるスキルとは?[未来予想] ~初心者編~

f:id:think-blog:20191013195646j:plain

「令和時代に求められるスキルとは?」 ~初心者編~

 

 

結論:人にしかできないこと

 

 

 

 

 

 

①なぜ「人にしかできないこと」が求められるスキルなの?

今後、「ますますAI社会になっていく」からです。

AI(人工知能)というのは明確な定義はありません。なぜなら、日々できることが進化しているからです。AIの具体例を挙げると、「顔認証」、「自動運転」、「ロボット」などコンピュータを用いて知能を表現している物です。

 

 

 

 

②「人にしかできないこと」とは?

 AIとは予め決められたことしかできないので、臨機応変に行動したり、成長することはありません。また、信頼関係が重要な場所(手術現場)などは人にしかできないことです。従って、AIは人の作業の一部しか担うことができません

 

 

 

③じゃあ、「今、なにをすればいいの?」

AI分野の勉強です。AIといっても、大枠は「機械」です。機械をイメージするとわかりやすいと思いますが、

  1. 構想を考える人
  2. 中身や外見を考える人
  3. 部品を作る人
  4. 2と3を組み立てる人
  5. 完成品を売る人
  6. メンテナンスや修理を行う人

簡単に考えても、たくさん出てきます。それらのなかで特に人にしかできなく、工程全体と関わるものは「プログラマー」や「エンジニア」だと思います。この両者は勉強しておいてもハズレはないかもしれませんね。

 

 

 

まとめ

 かなり簡単に「求められるスキル」について書きました。「何をするべきか」を考えるときは未来から逆算していく方法もありますね。逆算ができなくなったら、その分野の知識が足りていないという事です。