think-blog’s diary

🌈「書籍」「旅行」「美容」「スポーツ」「社会」記事を毎日連載中!!🌈

キャッシュレス決済とは?種類やそれぞれの長所・短所[カード編]

f:id:think-blog:20191013205425j:plain

「キャッシュレス決済とは?カードの種類やそれぞれの長所・短所」

 

 

 

 

①キャッシュレス決済を理解しよう

キャッシュレス決済とは現金(キャッシュ)を使用しない決済方法です。

具体例としては「クレジットカード」「QRコード決済」などがあります。

 

 

 

②カードの種類や長所・短所

当ブログでは支払方法に分けて解説していきます。

種類は大きく分けて3つ!

   1.前払い方式

   2.即時払い方式

   3.後払い方式

このようにお金を支払うタイミングが異なるわけですね。

次にそれぞれの具体例と長所や短所をまとめていきましょう。

 

 

 

1.前払い方式

具体例

f:id:think-blog:20191009182548j:plain
f:id:think-blog:20191009175826j:plain

iTunesカードやSuicaは前もって現金でカードを購入・チャージを行うので、前払い方式です。

 

長所→利用する金額だけチャージできるので、使いすぎることがなく、お金の管理がしやすい。盗難にあった場合も被害が最小限に済みます。

 

短所→一度チャージしたお金は払い戻しができません。チャージが面倒です。

 

 

 

 

2.即時払い方式

具体例

f:id:think-blog:20191009185414j:plain

デビットカードは利用した金額がリアルタイムで口座から引き落とされるので即時払い方式です。

 

長所→支払った金額がすぐに銀行口座に反映され、口座に入ってる金額以上は利用できないためお金の使いすぎを防げます。デビットカードはクレジットカードの審査に落ちた人でも銀行口座を作成すれば、誰でも発行することが可能です。

 

短所→デメリットをあげるとすれば、利用できる店舗が限られていることです。

 

 

 

 

 

3.後払い方式

具体例

f:id:think-blog:20191009200805j:plain

クレジットカードは1か月分の利用額を毎月決められた期日に、まとめて支払うので、後払い方式です。

 

 

長所→チャージを行う必要がありません。国内外幅広く使うことができます。

 

 

短所→審査に通らない場合はサービスを利用することができません。チャージを行う必要がないため、利用しすぎてしまうことがあります。

 

 

 

 

まとめ

今回はカード決済を支払い方式別にまとめてみました。

カードにより支払うタイミングや、利用できる店舗数、各種保険や利用上限額が異なるので注意が必要です。